情報商材アフィリエイト・タクティクス~情報商材で稼ぐ戦略

検索エンジン上位表示の基準

ここでは、検索エンジン上位表示の基準 に関する情報を紹介しています。
情報商材アフィリエイト・タクティクス HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 情報商材アフィリエイト・基礎編 > 検索エンジン上位表示の基準
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検索エンジン上位表示の基準とは何か?

その基準は公式に発表されてはいないので、
正直な話、正確には分かりません。

多くの人が実験と検証を重ねた結果、「たぶんこうではないか?」
と推測するしかないのです。

しかし、検索エンジンの本質を考えれば「これは絶対」という
基準が存在します。

まず、検索エンジンが何のためにあるのかを考えましょう。

当たり前ですが、もちろん「知りたい情報を探す」ためです。

で、検索エンジン側はこの要望に応えてあげたいんです。
というか応える必要があります。

じゃなきゃ、誰も検索エンジンを利用しなくなりますから。

そのため、ある特定のキーワードで検索したときに、
そのキーワードに関する最も有益であるサイトを上位に
表示させたいのです。

サイト全体に対するキーワードの出現率が約5%がよいなどの
説があります。

しかし、キーワード出現率も確かに大事ですが、むしろ気にして
欲しいのはサイトの規模。

短い文章と長い文章、少ないコンテンツと多いコンテンツ、
キーワード出現率は同じかもしれませんが、評価が違うのは
当然ですよね?

あるキーワードに関して、より詳しく、より豊富なコンテンツ
を含むサイトが、ユーザーにとって有益であるのは当然なこと
です。

間違えて欲しくないのですが、SEO対策とは小手先のテクニック
などではありません。

「ある特定の事柄に関して、より多くの情報を発信する」こと。
それが、これ以上にない最高のSEO対策であるのです。

次回は、検索エンジン上位表示のためのもう1つの基準
についてお話します。

______________________________

この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jouhoushouzaiafiri.blog97.fc2.com/tb.php/39-d92d014e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:情報商材 アフィリエイト ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。