情報商材アフィリエイト・タクティクス~情報商材で稼ぐ戦略

情報商材の歴史

ここでは、情報商材の歴史 に関する情報を紹介しています。
情報商材アフィリエイト・タクティクス HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> SEO対策記事 > 情報商材の歴史
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報商材は、アメリカ発祥のビジネススタイルであり、インターネ
ットの普及とともに誕生しました。

日本では、情報商材の歴史は浅く、世間一般に認知されている状態
には、まだまだ達してはいませんが、アメリカでは情報商材の販売
は既に一般化しています。

日本で情報商材が一般化していない理由は、情報は無料で与えられ
る、という考えが日本人にはあるからです。

しかも、情報商材の価格は高額なもので数万円しますから、情報は
無料という概念が根底にある日本人にとって、情報商材の購入をた
めらうのは無理もありません。

また、情報商材が一般化していない他の理由としては、やはり詐欺
まがいの情報商材も多く存在しているからではないでしょうか?

以前、ヤフーオークションの様々なカテゴリーでは、こういったマ
ルチ商法やそれに類する、悪徳な情報商材が売られ、一般のオーク
ション利用者から多くの苦情があがりました。

ヤフーオークションでは「その他」カテゴリの下に「情報」カテゴ
リが設けられていますが、それは上記のような理由から情報商材を
隔離する形で設けられました。

しかし、人に迷惑をかけたり、違法な方法は使わず、本当に有益な
情報を提供している情報商材も多く存在します。

優良な情報商材を選ぶ方法として、実際に購入した人が情報商材を
比較、レビューしたサイトを参考にするのが最も良い方法です。

インフォレビュー
 →http://www.inforeview.net/

情報商材を購入予定の方、情報商材をアフィリエイトする方は、ぜ
ひこのような情報商材レビューサイトを利用することをお薦めしま
す。

日本の情報商材市場はアメリカから二年は遅れているといわれます。

今後、日本がアメリカ型になっていくとすれば、マネー系以外の身
近な情報商材が販売されるようになり、一万円以下の低額なものが
増加していくかもしれません。

英語圏での代表的な情報商材の販売サイトはクリックバンクです。
情報商材の分野数、商品数を見比べて、日本がどの程度、情報商材
分野が遅れているかを感じてみてください。

クリックバンク
 →http://www.clickbank.com/index.html

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jouhoushouzaiafiri.blog97.fc2.com/tb.php/32-a4506a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:情報商材 アフィリエイト ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。