情報商材アフィリエイト・タクティクス~情報商材で稼ぐ戦略

2007年06月

ここでは、2007年06月 に関する情報を紹介しています。
情報商材アフィリエイト・タクティクス HOME
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、最短の方法1のおさらい。

(1)売る情報商材のジャンルを決める
(2)そのジャンルのブログを開設
(3)そのジャンルのメルマガを発行
(4)無料レポートの紹介・発行でリスト獲得
(5)情報商材を売った利益でリストを購入
(6) (4)、(5)をひたすら繰り返す


最短の方法1では、
リストを増やすことは非常に重要ですよ、
という説明をしました。


でも、「情報商材を売った利益でリストを購入する」
というところに抵抗を感じる人って多いんです。


せっかくの利益を減らすのは誰でも嫌ですからね。


しかし、「利益をさらに投資する」
という考えができない人は、
さらに大きく稼ぐことは難しいんですね。


お金と仲良くなって、お金に稼いでもらう。
お金に増えて返ってきてもらうために、お金を使うわけです。



こういう考え方ってできてますか?


情報商材のアフィリエイトだけでなく、
この思考はビジネス全般に言えることです。


リストを購入したり、有料のツールを買ったり、
セミナーに参加したり、広告を出したり、
投資にも様々な形があります。


確かに、始めは無料のもので構いません。
しかし、無料には限界があります。


さらなる高みに進むためにも、
アフィリエイトに対するあなたの意識を
この機会に見直してみてはいかがでしょうか。


せっかくできた”利益”という流れを
そこで止めてはいけません。


その流れをさらに大きくし、
巨大な海に導いてください。

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

スポンサーサイト
情報商材アフィリエイトで稼ぐ最短の方法を
非常に簡潔に説明いたします。


(1)売る情報商材のジャンルを決める
(2)そのジャンルのブログを開設
(3)そのジャンルのメルマガを発行
(4)無料レポートの紹介・発行でリスト獲得
(5)情報商材を売った利益でリストを購入
(6)(4)、(5)をひたすら繰り返す


この方法が、情報商材アフィリエイトで稼ぐ
最短の方法です。


(4)、(5)をひたすら繰り返し、メルマガ読者を増やす。


これが非常に重要です。


ある程度の売り上げが見込めるようになったからといって、
現状を維持しようとは思わないでください。


どんなに良い記事を書いても、
リストを増やす努力をしなければ、
読者というものは減るものです。


これは絶対と言い切れます。


リストを増やす努力をしたけど、
結果として現状維持になることはありえます。


しかし、現状維持でいいやと思ってしまうと、
読者も売り上げもガクンと落ち込みます。


メールを読者に送ったからといって、
全ての人に読まれているわけではありません。


今まで読んでいたとしても、
飽きて解除する人もいるでしょう。


常に前進してください。
常に成長してください。


もう一度いいます。
何度でもいいます。


『(4)、(5)をひたすら繰り返す。』


これがなによりも重要です。

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング
はじめまして、情報商材アフィリエイト・タクティクス
管理人の「もりっち」と申します。


まず始めに、このブログのコンセプト、
僕がこのブログで何をしたいのか?
このブログを立ち上げた目的とは何か?


についてお話いたします。


まぁ、お茶でも飲みながら
ゆっくりと聞いてください。


人気ブログランキングのアフィリエイト部門を
ご覧になれば分かると思いますが、


ほとんどのブログが、情報商材をアフィリエイト…


つまり、E-BOOKとよばれる情報商材を買ってもらい、
その報酬を得ることを目的としています。


情報商材を売ったときの報酬は、
ほかのアフィリエイトとくらべ
格段に高額ですからね。


なので、情報商材をアフィリエイトしたい、
その方法やノウハウを知りたい、
という人は多いと思います。


しかし、そんなノウハウ見つかりました?


きっと見つからないはずです。
だって、ノウハウを惜しみなく公開したら
情報商材が売れませんから。


無料レポートを読んでも、
メルマガを購読しても、
その内容はすべてあいまいで、


結局は、情報商材を買わなきゃダメなのかよ~!


と、みなさん歯がゆい思いを
なさっているのではないでしょうか?


そんな皆さんの思いを打破すべく、
僕はこのブログを立ち上げました。


出し惜しみはしません。
すべて無料で公開します。


しかし、有料並の情報です。


いや、有料以上の情報です。


このブログのコンセプトは、
「このブログ自体を一つの情報商材にする」
ということです。


情報商材アフィリエイトに関する情報が、
このブログだけで完結してしまう…


そんなブログ、一つくらいあってもいいかな~?
と思っています。


単なる僕の気まぐれです。


これより、僕の知っている情報やノウハウを
すべて公開していきます。


どうぞ、みなさん宜しくお願いします。

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

Googleが、6月1日Feedburnerを買収したと発表しました。
買収金額は非公開です。


Feedburnerとは、RSSの配信および
管理ツールを提供しています。


Feedburnerはこのブログでも何度か紹介しましたね。


RSSに追加アイコンをブログに設置するときは、
ここに登録するのが一番なんです。


だって、RSSでの購読者数が一目で分かりますからね。


今後は、RSSでの購読者数が検索結果に大きく影響
するとお話ししたことがありましたが、


今回、GoogleがFeedburnerを買収したことで
さらに現実味を帯びてきたのではないでしょうか?


今後、RSSでの購読者数の増加が、
SEO対策の大きな課題になるはずです。


何度も言っていますが、そのためには
有益なコンテンツを提供し続けるしかありません。


RSS関連記事
 →被リンクよりも重要なこと
 →RSSって何?
 →RSSリーダー追加アイコンの設置

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

長澤まさみの巨乳水着動画が見れるよ!

長澤まさみの巨乳水着動画をついに公開!

長澤まさみが隠れ巨乳であることは有名です。
長澤まさみの豊乳バストは母親ゆずりだとか…。

今後、長澤まさみの水着はたぶん見れないでしょうね。

まずは見てみ!




なぜ今回はこのような記事?長澤まさみの巨乳動画?
アフィリエイトとまったく関係ないじゃん!
おまえ、ふざけんなよ!!


落ち着いてください。
いや、そうでもないんですよ。
GoogleがYouTubeを買収したのは知ってました?


そう、動画で有名なYouTubeです。
なぜ買収したのかはGoogleで”長澤まさみ”と
検索すれば分かります。

 →長澤まさみをGoogleで検索


なんと検索結果にYouTube動画の画像があります。
検索結果に画像があるんです。


GoogleがYouTubeを買収したのはこのためだったんですね。


やり方次第では、検索エンジンからのアクセスに
利用できる気がしませんか?


なんと言っても目立ちますからね、画像は。


しかし、長澤まさみの水着、いいですね。
長い手足に、白い肌。そしておおきなバスト…。
濡れた髪がまたエロイ。


僕、好きなんです、長澤まさみ。


すいません。取り乱してしまいました(^_^;)


次回の記事も衝撃ですよ。
Googleがあるサービスをまた買収します。


長澤まさみの水着より凄いかもね。→ランキング

SEO対策に強い、ブログ記事の書き方ってあるんです。


ブログ記事のタイトルにキーワードを含め、
そのキーワードを記事本文に散りばめて書く。


それを意識的に行うことで、
SEO対策に強い記事になるというのは、
みなさん知っていると思います。


しかし、それだけでは不十分なんです。


その理由を説明する前に、
ちょっと下の英文を見て下さい。

 I have been studying English since last August with my sister Junko.
   (私は、妹の順子と一緒に、去年の8月から英語を勉強しています)


英語というものは、日本語と違い
始めに「主語+述語」ときます。


つまり、「誰が+何をした」という
文章の最も肝心な部分が最初にくるんです。


その後に、「いつ、どこで、誰と、どの様に」などの
文章を修飾語する語句が続きます。


しかし、日本語は逆で
修飾語が先にきます。


また、一つの文章だけでなく
文章全体にも注意が必要です。


「文章を書く」ということには
きちんとした「決まり」があります。


まず、読み手に伝えたい大事なことを
抽象的に伝えます。


次に、なぜ大事なのかということを
具体例などを挙げて詳しく説明していきます。


最後に、もう一度大事なことを
まとめとして書きます。


僕は、英文をよく読みますが、
高名で権威のある人ほど
この決まりを忠実に守っています。


以上から、英文で最も大事なのは「最初」なんです。


検索エンジンはアメリカ生まれです。
日本のページも英語文の構成として見ています。


ということは、どうすれば良いか
みなさんお分かりですよね?


記事の書き始めを、挨拶などにしていませんか?
もし、そうだとしたら勿体ないです。


最初は、キーワードを含めた文章で
始めてください。


この考えは、記事だけでなく、
ブログタイトル、記事タイトル、
にも言えることです。


タイトルの最初にメインのキーワード
を入れたほうがSEO的に良い、
と言われるのはこのためです。


ぜひ、この考えを意識しながら
記事のタイトル、記事の書き出しを
見直してみてはいかがでしょうか?

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

前回の記事で、SEO対策には「被リンク」よりも
重要なことがある、とお話しました。


結論から先に言うと、

お気に入りに追加されているサイト。
RSSリーダーに登録されているサイト。

これからは、こういったサイトが
検索エンジンに高く評価されます。


SEO対策っていうと、どんだけ被リンクを得られるか、
だと思ってる人がほとんどだと思います。


でも、ぶっちゃけ被リンクを増やすだけだったら、
自分でも簡単にできますよね?


他にサイトを作って、そこから自分のサイトに
リンクを貼ればいいだけですから。


かなり大変ですけど、そういうサイトを無数につくれば、
理論上、被リンクはいくらでも増やせます。


それに、「リンクを貼る」という行為は
自分のWEBサイトを持ってる人しかできません。


検索エンジンのユーザー全てが自分のサイトを
持っているわけではありませんよね?


むしろ、そうじゃない人の方が多いです。


検索エンジンは、ユーザーの評価するサイトを
上位に表示させたいんです。


なので、多くいるであろう
自分のサイトを持たないユーザーの評価、
というのも知りたいはずです。


それには、お気に入りに追加されているサイト、
RSSリーダーに登録されているサイト、
これらを調べるのが一番なんですね。


そのために、あなたができることは

お気に入りに追加ボタンをサイトに設置
RSSリーダー登録アイコンをサイトに設置
上記に登録してもらえるように有益な情報を常に発信し続ける。

ということではないでしょうか。


RSSが分からない。ボタンやアイコンの設置が分からない。
と言う方は、このブログの以下の記事を参考にして下さい。

 →お気に入りに追加ボタンの作成
 →RSSって何?
 →RSSリーダー追加アイコンの設置

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

RSSとかRSSリーダーって何なの?
という方のためにRSSについて分かりやすく説明しますね。


まず、RSSリーダーについて。


簡単に言えば、”更新状況のわかるお気に入りフォルダ”
といった所でしょうか。


皆さん、よく訪問するブログって
お気に入りに追加してると思います。


「あのブログ、今日は更新してるかな~?」
なんて考えながら、お気に入りのブログに訪問。


そんなブログがたくさんあると
いちいち訪問するのって面倒ですよね?


そこでRSSリーダーの登場!


RSSリーダーにお気に入りのブログを
登録しましょう!


そうすれば、RSSリーダーに訪問するだけで
登録ブログの更新が一発で分かっちゃいます。


「RSSリーダーが便利なのは分かったけど
 RSSリーダーってどこにあるの?」


RSSリーダー提供サイトはいっぱいありますが、
代表的なのはMy Yahoo!です。


Yahoo!Japan トップページのタイトル左、
”My Yahoo!”ってとこです。


My Yahoo!では、ブログの更新だけでなく
天気やニュース、メールの受信状況なんかも
確認できちゃいます!


RSSは、ホームページにはない
ブログ特有の機能です。


日本ではまだまだですが、
海外ではRSSリーダーって常識なんです。


日本でも、利用する人はこれから
どんどん増えるでしょうね。


今すぐMy Yahoo!に登録して、
お気に入りのブログをどんどん追加しましょう!

 →My Yahoo!に登録

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

今回は、被リンク数、その中でも「一方的な被リンク数」
を増やす方法をお話します。

検索エンジンは、「相互リンク」よりも
「一方的な被リンク」を重視する
ということは以前お話しました。

しかし、一方的な被リンクというものは
相手が勝手にすることであって、
自分ではどうすることもできません。

でも、その方法は存在するんです。

トラックバックやコメントではありませんよ。
別の機会にお話しますが、トラックバックやコメントは
SEOに有効な被リンクではありません。

じゃあ何だよ?(読者の声)

それは、

「ユーザーにとって有益な情報をひたすら書き続ける」

「毎日書く」

「鬼のように書く」

「狂ったように書く」

これしかありません。

そんなに書くネタが無い、と言う人がいますが
それは言い訳でしかありません。

書くネタはネットにゴロゴロと転がっています。

それに、有益な情報というのは、
何も難しい上級者向けの情報だけではありません。

ユーザーの中には、アフィリエイト初心者や
これから始めようという人もたくさんいます。

彼らに向けて、子供でも分かるぐらい
丁寧に優しく説明してあげるんです。

どうでもよい様な些細なことでも、
必要としている人が必ずいます。

例えば、このブログにはパンくずリストの作り方
という記事があります。

FC2ブログ、livedoorブログ、seesaaブログの
パンくずリストの作り方を解説した記事です。

しかし、僕はseesaaブログをほとんど使ったことがありません。

seesaaブログのパンくずリストの作り方なんて
まったく知らないんです(笑)
なので、他のブログへのリンクを貼りました。

こちらのサイトを参考にして下さい
 →http://○○○○○○.com/

というような感じで。

下手に自力で解説して、間違ってたら
目も当てられませんから(^_^;)

このように、有益な情報を発信しているサイトは
自然と被リンクが増えていくのです。

これは、不思議なことに本当なんです。

そして、大量に記事を書きつづければ、
意外なキーワードで検索されるという
メリットもあります。

意図していないキーワードというのは、
検索回数も少なく、弱いキーワードです。

しかし、これらの弱いキーワードでも
数十個、数百個と…無数に集まればどうでしょうか?

記事を書いただけで、アクセスが集まる
といっても過言ではありません。

今回は、記事を書き続ければ、
被リンクが得られ、アクセスも集まる
というお話をしました。

しかし、ここだけの話、外部要因には一方的な被リンクよりも
さらに重要なものがあるんです。

次回、お話しますね。

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

 
■「アフィリエイト タクティクス」の検索結果372,000件中
 グーグル1位来ました!!!

     ↓↓↓↓
     証拠画像

   * 画像右下の通常のサイズに伸ばすをクリックしてください。

■「アフィリエイト タクティクス」の検索結果325,000件中
 ヤフー3位来ました!!


     ↓↓↓↓
     証拠画像

   * 画像右下の通常のサイズに伸ばすをクリックしてください。

■「情報商材 タクティクス」グーグル、ヤフーとも1位来ました!

     ↓↓↓↓
     証拠画像

     ↓↓↓↓
     証拠画像 

   * 画像右下の通常のサイズに伸ばすをクリックしてください。




外部要因とは、他のサイトからのリンクのことを言います。
つまり、外部リンクのことです。

検索エンジンは、外部リンクを他のサイトからの支持投票とみなし、
外部リンクの数が多いほど、重要なサイトであると判断します。

外部要因はSEO対策を行う上で、最も重要な課題であるといえます。

だって、リンクを貼ってもらうという行為は
自分だけではどうしようもありませんよね?

相手があってのことですもん。

検索エンジンは基本的にサイト管理者が
自分では操作できない部分を重視します。

あなたのサイトを有益なサイトであると判断するのは、
あなた自身でもなく、ましてや検索エンジンでもありません。

判断するのは、多くのネットユーザーでなければ
いけないはずです。

ですから、検索エンジンは内部要因よりも
外部要因を重視するんです。

ところで、Google PageRank(グーグルページランク)
というものをご存知でしょうか?

Googleは独自の基準により、各サイトを0~10までの数字で
ランク付けを行っているんです。

ちなみにYahoo!はPageRank8です。

で、このPageRankには外部リンクが関係しています。
つまり、PageRankが高いほど、基本的に外部リンクが多いと言えます。

まあ、外部リンクが全てではありませんけど。

PageRankはGoogleツールバーをダウンロードすれば見ることができます。
 →Googleツールバー

先ほど、検索エンジンは外部リンクを重視すると言いました。

では、外部リンクだったら何でも良いのか?
と言うと、そうではありません。

同じ外部リンクでも、PageRankの高いサイト、関連のあるサイト
からのリンクが高く評価されます。


という事で、いずれにしましても外部要因は非常に
重要であると言う事を是非覚えておいて下さい。

次回より、外部要因について詳しく説明していきます。

______________________________


この記事が少しでもお役に立ちましたら応援お願いします!
    ↓↓↓↓
アフィリエイト・ランキング

SEO対策:情報商材 アフィリエイト ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。